元自にーさん(元自衛官)の自衛隊ブログ

新隊員、自衛隊や自衛官に興味がある人に自衛隊について色々と学んでもらえるようなブログを目指しています。

*

レンジャーの素養!山の行動訓練で強くなる隊員

      2015/07/26

6E・第3中隊訓練検閲 集結地内での警備予行では、周辺の樹木に同化させて厳戒態勢にあたった

私はレンジャー修了者が多い部隊で勤務して、そこでレンジャーについて多く見聞きしてきました。

レンジャー教育では山の訓練=行動訓練と駐屯地での体力練成が中心の訓練=基礎訓練に分けられます。

レンジャー学生によって行動訓練が強い隊員と基礎訓練が強い隊員に分かれることがあるそうです。

この話はライジングサンの行軍中にも班長が甲斐自候生について考え込むエピソードがあります。



フル装備で平地と変わらず歩き続けられる者がいる

029

自衛隊漫画ライジングサンの5巻では夜間の10km行軍のエピソードがあります。

かなり厳しい訓練のように描かれていますが、部隊に入れば普通科なら40km歩くこともざらです。

そう思っていました。普通科隊員ならこれくらいは歩けなければいけないと。

しかし、在職中一番しんどかった行軍は教育隊の時にやったこの10km行軍でした。

人は慣れないことをするのはやはりきついのでしょう。

前期教育の最後にやった25km行軍と比べて確実に10km行軍の方が苦しかったことを記憶しています。

本題に戻ります。

私が在職中にレンジャー助教としてレンジャー教育に参加している隊員に話を聞いたのですが、山になったとたんに活躍する隊員がいるそうです。

レンジャー教育の前半は10マイル走が終わるまでは、基礎的な技術の習得と体力練成(レンジャーでは体力調整と言う)がメインです。

毎日毎日筋肉痛がとれないほど身体を痛めつけ続けます。

前半戦はかなり強く。

誰よりも優秀な隊員であっても、後半戦の行動訓練(想定訓練などとも言います)が始まると失速してしまう隊員がいるそうです。

その要因になっているものがなにかはっきりしたことはわかりませんが、ライジングサンでもあるような隊員の話をしてくれました。



レンジャー助教いわく山が強い隊員の方が優秀

0020000000012

レンジャーの前半基礎訓練はあくまで技術、レンジャーとしての体力・資質を培うための訓練であり、行動訓練こそレンジャーの真髄です。

  • 飲めない
  • 食えない
  • 寝れない

人間が持つ欲求を満たせない状況が数日続きます。

精神的にだんだん弱ってきます。

そんな過酷な状況下においても与えられた任務を遂行する隊員を養成することがレンジャー教育の目的なので、レンジャー助教は山になると水を得た魚のように強くなる隊員を評価するという話をしていました。

2あとがき

レンジャー教育に参加するだけでもすごいと思うけどねっ・・・

給料をちょっとでもあげてほしいな・・なんて思うけどね

関連 レンジャー訓練を修了しても給料は上がらない

 - レンジャー






Comment

  1. 渡部岳彦 より:

    自分は富士教導団32期でしたが、いわゆる戦時中の挺身行動隊ではなく皆卒業させる訓練でした。が、きつかったです。やった人にしか解らない色々はありますよね…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

習志野第1空挺団を徹底解説してみた!

陸上自衛隊に興味がある人や入隊してまだまだピチピチの二等陸士くらいの頃には空挺隊 …

レンジャー訓練を修了しても給料は上がらない

陸上自衛隊の中でも最も過酷な訓練といわれているレンジャーですが、本当にかわいそう …

レーシック手術をしていてもレンジャーにいけますか?

視力が悪くてもめがねをしていたら自衛隊に入隊できるということは以前の記事に書きま …

ヘルウィーク|レンジャー教育地獄の一週間

陸上自衛隊で最も過酷な訓練と言われるレンジャー訓練ですが、その中でも最初の一週間 …

レンジャー訓練|陸上自衛隊で最も過酷な訓練

レンジャー教育の目的 主として遊撃行動により任務を遂行するレンジャー隊員に強靭な …

レンジャーで学ぶロープワーク

レンジャー訓練が始まると初期の段階でロープを手渡されます。 ロープはレンジャーに …

胆力テスト|どこまでロープを信じられるか?

レンジャー訓練ではロープを使った訓練が盛りだくさんです。 モンキー渡り、セイラー …