元自にーさん(元自衛官)の自衛隊ブログ

新隊員、自衛隊や自衛官に興味がある人に自衛隊について色々と学んでもらえるようなブログを目指しています。

*

行軍に持っていくのに最適な食べ物

      2015/07/25

一般部隊に配属された普通科隊員(それ以外も)には年に数回40km近くの行軍が待っています。

もちろん行軍がメインではなくて、その後の戦闘がメイン。

行軍でへばっているようでは自衛官としては戦っていけません。

完全武装で歩いたり走ったりする場合、一時間に平均400キロカロリーほど消費します。だからこそ体力をしっかりと維持するためには消費した分のエネルギーを補給し続ける必要があります。

今回は行軍という長時間歩くという特性を踏まえて行軍中に最適な食べ物を紹介したいと思います。

まずはみんながよく間違っているところから。



チョコレートは行軍には適さない食べ物

結構行軍に行くとなるとダンプポーチの中にチョコレート、カントリーマアムなどの甘いお菓子を入れている人が多いんじゃないかと思います。

でもこれは行軍に行くということを考えると間違いです。

チョコレートは今から運動をするぞというときにすぐさまエネルギーに変わる食べ物です。

まさに今という即席的なエネルギー源になるということです。

行軍になると長丁場、30分で終わるわけではもちろんなく、12時間くらいはかかりますよね?

ちょっと難しい話になってしまうのですが、チョコレートなどのようにすぐさまエネルギーになる食べ物をGI値が高いという風に表現します。

そのような食べ物は持久性の高い運動のためのエネルギー補給としては適してはいません。



低GI食品をダンプポーチに入れていこう

ただでさえ重い背嚢を持っているわけですから、不要な荷物を持っては行きたくないですよね。

だからこそ、少ない量でもしっかりと長期間エネルギーを補給できるような食べ物が行軍には適しています。

それが低GI食品。

たとえば、牛乳、ヨーグルトなどがありますが、こんなものを持っていくのはちょっと無理ですね。

おすすめの食べ物

ドライフルーツ、ナッツ、アーモンド、するめいか、これらは低GI食品としてよく知られていてかつダンプポーチに突っ込んでもかさばらないのでおすすめです。

私の個人的な趣味がたぶんに含まれていますが、するめいかは特におすすめです。

行軍中に失われるナトリウム、カリウムを補給することができるので熱中症対策にも活用できます。

2まとめ

するめいかを行軍中に食べているとどうしてもアルコールがほしくなってしまいます。

私にとって、アルコールとするめいかはセットのようになっているのでしょう。

反射的に頭が反応しちゃって・・・

習慣とは恐ろしいものです。

参考 行軍は終わってからが訓練の始まり

 - 部隊の自衛官へ






Comment

  1. 村上莉々華 より:

    ブドウ糖、甘い物駄目なんですか?

    • 元自にーさん 元自にーさん より:

      ブドウ糖は素早く吸収されるので、ゆっくりと吸収されるような食べ物の方が行軍のような持久力のいるタイプの運動は適しているということです。

  2. 敗残兵その1 より:

    雪中行軍に大福持って行っている方を見かけましたよ。なんでも、凍らなくて、糖分とエネルギーが補充できるとか。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

パチンコ、パチスロ、パチンカスin自衛隊

私は小さい頃から父親の影響でギャンブルが大嫌いでした。 なので成人してからパチン …

自衛官の心構え「規律の厳守」|規律は部隊の生命

規 律 の 厳 守 (1) 規律を部隊の生命とし、法令の遵守と命令に対する服従は …

自衛隊の人間関係について 怒りを堪えよう!

自衛隊へと無事に入隊を果たし、物品受領などを終え、入隊式を済ませれば、同期達と一 …

自衛官が娑婆(シャバ)に出るときに注意すべきこと

自衛隊では駐屯地・基地の外のことを娑婆(シャバ)と呼びます。 まるで刑務所にいる …

個人用暗視装置V8で夜空を見ると満天の星

敵はいつ来るかわかりません。 寝てるときでもうんこをしている時でも自衛官は戦うこ …

営内にパソコンを持ち込んでインターネットはできますか?

三度の飯よりパソコン好きの皆さんこんばんは!元自にーさんです。 今回のテーマはタ …

自衛官の心構え「責任の遂行」|平時の際に自衛官ができること

責任の遂行 (1) 勇気と忍耐をもって、責任の命ずるところ、身をていして任務を遂 …

外出禁止ランキング1位は自衛官がお金を借りること

営内で生活する自衛官にとって最も恐ろしいのは外出禁止です。 一般人には「駐屯地内 …

やばいっ遅れそう。正しい帰隊遅延の手順

自衛隊生活を続けていると誰でも一度くらいは帰隊遅延を経験します。 そんな危機的状 …

自衛隊ラッパ手教育が始まる前に知っておくべきこと

自衛隊時代私はラッパ教育に参加しました。 正直「行きたい!」という希望があったわ …