元自にーさん(元自衛官)の自衛隊ブログ

新隊員、自衛隊や自衛官に興味がある人に自衛隊について色々と学んでもらえるようなブログを目指しています。

*

海上自衛隊の訓練~当直勤務体制(艦艇・陸上)~

      2016/12/12

ここでは簡単に海上自衛隊の勤務体制について説明したいと思います。



艦艇の当直

艦艇の当直は階級によって差があります。今回は海士長を例に挙げて説明します。

当然出航中は総員が出勤しているので停泊中になります。

当直について

当直とは、必ず各職種で最低限の人員を確保するための勤務体制です。

夜間や休日でも何が起こるかわかりませんから。休日の当直には代休が付きます。後述する休暇で使えます。

さて、海士長は4日に1日の当直があります。

例 日勤→日勤→日勤→夜勤→日勤→…

土日祝が日勤だと休み…と考えていただければと思います。

ちなみに夜勤明けは朝に帰宅ということはありません。夜勤明けから日勤をこなし、夕方頃の帰宅になるでしょう。

やっぱりきついなあと思われるかもしれませんが、四六時中やることがあるわけではないですし、当然睡眠もできます(私は10:00~06:00でした、むしろ寝すぎですね)。

なんといっても当直や勤務中の食事はタダ!(うわさによると少額が給与から天引きらしいですが)自衛隊で新社会人という方は非常に助かると思います。

乗る艦艇の調理員の技量によりますが結構おいしいです。料理の不味い艦艇はもう最悪です…。

海士の当直(特に1分隊2分隊、海曹でもあります)では舷門という勤務があります。

舷門は艦艇の顔といわれるほど重要な任務で、来客の対応、各号令をマイクと号笛(サイドパイプという)と使用し艦内に令するなど非常に重要です。

ですので、号令詞といわれる号令やサイドパイプの入れ方などを間違えるとこれまた酷い目にあいます。曹長クラスでも海士で失敗して怒られてきているのでいちいち凹まないでくださいね。

当直は24時間仕事をしているようなものですが、暇な時間もあるのでそういった時間を利用し基本7部署の練習をしたり、各職種の勉強をすると「こいつはやる気があるな」と良い評価を貰えます。

民間企業ではないので数字の結果だけを評価されるものではないので普段の勤務態度は重要です。失敗しても給与が減るわけでもないので、ガンガン仕事に励みましょう。

きっと最初は厳しい人でも融通が利くようになってきます。

海士は4日に一回の当直ですが、ベテラン3曹や新米2曹では5日に1回、ベテラン2曹からは6、7日に1回など昇任するにつれて当直は少なくなります。

7c1e42ccc1926814a24b5108de39dd0b_s



陸上部隊の当直

陸上部隊は艦艇と大きく異なってきます。一口に陸上部隊といっても航空部隊に通信隊、各補給処や港務隊など種類が多様です。

その中で知っているものだけあげます。規則の変更などで体制がかわっていることもあるので参考程度にしてください。

通信隊の当直

通信隊とは、主に航空部隊や艦艇部隊との通信を担当している陸上部隊です。通信隊の当直は艦艇に比べて少し違います。1直から3直、多いところでは4直ほどで当直勤務を実施しています。

各直3人から多いところでは6,7人にもなるらしいです。4つの直で、日勤→日勤→当直→当直明け→日勤→…

という流れで勤務しています。ここで、あれ?と思った方もいるかもしれません。通信隊の当直にはいわゆる夜勤明けが存在します。

当直明けで帰れます。土日が日勤だと休みなので、金曜日が当直明けだと金土日とほぼ3連休になります。

ただし、忙しいときはこの限りではありません。(震災時はもう大変だったと聞いてます)

あくまで自衛隊なので国家の緊急時には当直体制が一時的に激変することもありますが、

かつてと違い、誇れる仕事なので我慢しましょう。

通信隊が楽そうですが、給与の面や、艦艇勤務からの離縁、職務内容の特殊さから楽な勤務場所は存在しないと思います。

よく初任海士(新米の2等海士)で陸上部隊に配属され、のちに艦艇に乗り組むもついていけず退職…という話は珍しくありません。

初めはやはり艦艇勤務を経験しておくべきですよ。

海上自衛隊は基本的に1人を1か所で永年勤務させるということはありません。

必ず転勤するタイミングがあります。逆を言えば、雰囲気の悪い職場に配属されてもしばらく我慢すれば転勤できるのであまり気にしないほうがいいです。

航空部隊は正直よくわかりません(笑)。

噂によると、部隊の当直室のようなところでの当直と、ひたすらデッキ(航空部隊でいうところの隊舎、陸自でいうところの営内?)で、待機、人員把握と報告をする当直があるようです。

ここまで様々な当直勤務体制を紹介しましたが、全国に部隊は多数あるので一概にはいえません。当直勤務が無い場所もあるそうです。(一部の補給隊や内部部局に関する部隊など)

私の経験で言えば、護衛艦の舷門さえ完璧にできればどこの当直も問題ないのではないでしょうか。

通信隊の当直は特殊なので参考程度です。

ちなみにGWや年末年始などの休暇中は当直の交代をして連休を確保します。職務の特殊な海上自衛隊では、民間よりずっと長い期間も長期連休があったりします。

ですが必ずだれかが当直員として勤務しています。

余談ですが、幹部自衛官も当直があります。当直士官、副直士官と呼ばれます。

まとめ(とても簡単に)

24時間365日必ず誰かが国防のため勤務しています、これが自衛隊!

ライター:元海上自衛隊・通信員

 - 海上自衛隊






Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

海上自衛隊に入隊して感じた一般社会とのギャップ

みなさんもご存知のように「自衛官」は特別職とはいえ国家公務員という立派な職業であ …

海上自衛隊・横須賀教育隊に女性自衛官(WAC)として入隊

  今回は、私が横須賀教育隊に入隊した体験をご紹介します。 少し前の話 …

海上自衛隊(海自)に入隊したが事前にそんな話聞いてなかった事

様々な企業さんやお店でアルバイトや就職を経験した事がある人であれば一度は経験した …

入校発令は突然に~准看護士資格を蹴った海上自衛官の話~

自衛隊で業務を続けていくにはそれぞれの配置の特殊技能を身につけなければいけないた …

海上自衛隊・航空管制官という職種を選んでよかったこと

「海上自衛隊に航空管制官がいるの?」ということを時々言われますが不思議に思うのも …

海上自衛隊の火災・戦闘時などの緊急対応訓練の様子(艦艇編)

海上自衛隊護衛艦の訓練って何するの? 訓練と一言に言っても多種多様なものがあり、 …

海上自衛隊の厳しさ!上下関係を徹底的に鍛えられる

海上自衛隊に入隊して教育隊でまずキツく教育されたことのひとつに「上下関係」があり …

海上自衛隊・航空管制官が見たヘリパイ教育

航空学生だって人の子だもの 山口県にある小月航空基地は「221教育航空群」「20 …

海上自衛隊の休暇について(艦艇・陸上)

海上自衛隊も公務員ですので休暇はあります。勤務体制のときに少し話したかもしれませ …

海上自衛隊の新隊員教育で行われる訓練の流れ

おおまかな1日のスケジュールとしては 起床→体操・ランニング→朝食→午前中の訓練 …