元自にーさん(元自衛官)の自衛隊ブログ

新隊員、自衛隊や自衛官に興味がある人に自衛隊について色々と学んでもらえるようなブログを目指しています。

*

『自衛隊グッズ』自衛官が演習で使う物を一挙に紹介

      2016/03/02

8263

自衛隊で働いていると多くの物を支給されます。

  • 戦闘服
  • 戦闘靴
  • 戦闘帽
  • 背嚢
  • 弾納
  • サスペンダー

などなど、もちろんこれ以上にもあるのですがきりがないのでこれくらいにします。

これらは最低限必要なものでそれ以外にも多くのグッズを使用します。

自衛官しか買えないようなものではないのですが、大部分が自衛隊の売店で買います。

自衛官以外でも駐屯地祭などがあれば、売店で買うことができるので興味がある人はイベントを待って買いに行ってください。



自衛官が実際に使っているグッズ一覧

コンパス

自衛隊が訓練で使う演習場の地図は地形図のような形になっています。

大部分が1万分の1、2.5万分の1の地図です。

地図があっても、コンパスがなければ地図も見れないのでコンパスが必要になってきます。

ただし、誰でも地図を読む必要があるわけではなくて、レンジャー養成訓練や偵察部隊、分隊長クラスから地図を読めないと仕事ができないようになってくるので地図を読めるようになっておいて損はありません。

自衛隊でメジャーなコンパスはレンザチック・コンパスですが、使い勝手が良いのはシルバー・コンパスです。

コンパス行進をしたり、FOをする人以外にはレンザチック・コンパスほどの精度は必要がないと思うので、迷ったらシルバー・コンパスを買っておいた方が無難です。安いしね。

レンザチックコンパス

レンザチックコンパス

シルバー・コンパス

8268

眼鏡

メガネじゃないよ。遠くを見るときに使う方やつだよ。

眼鏡は教育隊でもあれば良いかなという感じです。前期教育で歩哨訓練があるのですがそのときに使います。

自分のものを持っていなくても、借りることができるとは思いますが一つくらいは持っていても良いのではないでしょうか?

単眼鏡

単眼鏡

ダンプポーチ

弾帯につける何でも入れです。

これはどんな人でも持っておくべきものです。非常に便利なので

射撃後の弾倉を素早く処理したり、行軍中にお菓子や飲み物を突っ込んでおいたり。

なにかと使い勝手が良いので、ほとんどの隊員が持っていると思います。

ヒップ・バック

マグフォース

腰につける小物入れですね。

ダンプポーチとは違い入れる部分が分けられているので、装備品を自分好みに入れておけば訓練がやりやすいです。

ここにはメイク落とし、ドーラン、警笛、ナイフ、眼鏡、コンパスなどなど任務に必要なものを入れています。

特にマグフォースというメーカーが一番人気です。カラーは陸上自衛隊モデルが二種類出ていまして、ぼくはODマグフォースを持っています。

自己位置決定版

8269

この呼び名が正しいかわかりませんが、このように呼んでいました。

眼鏡、コンパス、自己位置決定版があれば目標物の位置がわかるという優れものです。

真ん中についている糸はごみがついているのではなくて、必要なものです。

外側に目盛りがついているので、糸でひっぱって目盛りを読むために使うんです。

ナイフ・ツール

ツールナイフ

自衛隊の訓練は山で行うことがほとんどです。野外の活動にはこのようなツールナイフが非常に重宝します。

新隊員が部隊配属してすぐにツールナイフなんて持っていたらこいつはできるな!なんてぼくなら思います。

写真では三つしか出していませんが、15種類くらいの機能があります。

ブッシュハット

ブッシュハット

これは部隊によって持っているところと持っていないところがあると思います。

レンジャーに行くとブッシュハットを被る機会があるでしょうが・・・

アメリカ海兵隊でブッシュハットを採用しているから日本も真似してるのかな?なんてぼくは思っています。

場所によって、ブーニーハット、レンジャーハットなんて色々呼ばれています。

ドーラン

ドーラン

陸上自衛隊が迷彩服を使っているのは森、山に隠れるためです。

でも、人の肌を森、山と同化するために使うのが、このドーランです。ちなみにこのドーランのメーカーは『クラシエ』です。

ステッドラーペン

ステッドラーペン

地図に何か書き込むときに使うペンがこちらです。

うすーく、料金が書いていますね。100円・・・これは元々1000円と書いてありました。

きっと山に入って濡れてしまったのでふやけてしまったんでしょうね。ステッドラーペンはすぐになくしてしまうんですよね。高いのに涙

警笛

警笛

夜だろうが、雨だろうが陸上自衛隊は山で訓練します。

たまーに、生地(演習場外)での訓練もあります。ということで遭難してしまう可能性もなきにしにあらずなので、警笛を持っています。

「やばー、遭難した、やばー、怪我した」

なんてなったときにこいつをぴーーーっってやります。

ライト

ライト

夜間は基本的にライトをつけてはいけません。

夜間でも微量な光を増幅して敵を感知するV8のような武器があるからですね。

といっても、地図を見たり屋内なんかではライトを使ったりします。そんなときのためにライトも必要です。

ケミカルライト

ケミカルライト

行軍中暗すぎて前の人も見えないことがあります。

そんなときでも鉄帽につけたケミカルライトを頼りに歩いたりします。それ以外にも行軍コースに先頭の人が置いてくれることもあります。

暗すぎるとさすがに危ないのでね。

100円均一に売っているので、恋人と遊びで使うのも楽しいケミカルです。

自衛隊が演習で使うグッズはこれくらいです。装備を充実させたい系自衛官はもっともっと良い物を持っているので、個人的に見せてもらってください。

 - 入隊希望者へ






Comment

  1. osadatetuya より:

    初めまして

    以前駐屯地祭で売店に行き、陸自のワッペンが欲しくて探してみたんですが
    小さい部隊を示す物しか売っていませんでした。
    陸自では師団や記念のワッペンとかは売ってないんでしょうか?
    空自の基地祭では記念のワッペンが大量にあったので気になりました。

    • 元自にーさん 元自にーさん より:

      大きな駐屯地の売店ならあると思いますよ。
      ぼくは買おうと思ったことがないので、目にはいらなかったです

  2. 第101******* より:

    ワッペンの種類にもよりますよ。
    陸さんは地味なので70周年とか75周年とかの大きめなイベントの時に
    隊員有志がデザインをして許可を貰いお金を出し合って作るそういう物が記念パッチとして売られることがあります。
    現在は、テロ等の問題があるので基本上記に書いたような記念物しか売ることが出来ません。
    空自海自さんも同じく記念パッチしか今は有りません。
    基地祭や駐屯地祭も節目の時に行くのが一番正解でしょう<入手するなら
    後は、総火炎ですね。
    都内でしたら市ヶ谷本山近所の「将」というお店を覗いてみて下さい。

  3. しえら より:

    初めまして

    現在、私は高校2年でして、陸自を進路に考えているので色々調べていたところ、たまたまこちらのブログを拝見させていただき、この記事を読ませていただきました。

    そこで質問なのですが、これらの装備は入ってからどれくらいの時期に必要になってくるのでしょうか?

    このまま陸自に入ることが出来れば揃えなければならないものになってくるので教えてください。

    • 元自にーさん 元自にーさん より:

      コンパス・自己位置決定版
      持っていない人は持っていません。

      眼鏡・ナイフツール
      たぶんみんな持っています
      部隊に入ったら買いましょう。

      ポーチ系
      ダンプポーチはほぼみんな持っています。教育隊で買えば良いですね。
      ヒップバックは人それぞれです。

      ブッシュハット
      レンジャーに行くとき買いましょう

      ドーラン・ステッドラーペン・警笛・ライト
      教育隊に入ったら買いましょう

      ケミカル
      買わなくて良いです。

      • しえら より:

        ほほう

        細かく教えて下さり、ありがとうございます!
        陸自に入れるよう頑張ります!

  4. しょーまむ より:

    PXに半長靴は売ってますか?
    売っているとしたら民間の人間でも買えますか?
    あとできれば値段も教えていただけると嬉しいです!

    • 元自にーさん 元自にーさん より:

      PXに売っていますよ。
      自衛官が使っているやつはないと思いますが、似たやつなら。

      値段は残念ながらわかりません。

      民間人でも買えますよ。たしか、ミドリ安全という会社が作っていたのでそちらに聞いてみたらどうでしょう。

      • しょーまむ より:

        ありがとうございます!
        自分はまだ高校1年ですが靴擦れが酷くてローファーで2㎞歩いただけでも足の指の皮がえぐれるので半長靴も早めから慣れたいと思います
        特戦群の方は靴下とか履かなくても10㎞歩けるそうですが笑

  5. 現役りくそー より:

    入隊当初は基本どれもいらないと思いますよ。
    入隊してからの購入で大丈夫です。

    あと部隊によると思いますが、この中で必要なのはライトとドーランだけだと思います。

    陸曹になるまでは携行品もそんなないのでダンプポーチもいらないと思います。
    まぁ部隊よりけりだと思いますが。

  6. どぅーちぇ より:

    入隊前に眼鏡を買っておきたいのですが、単眼鏡と双眼鏡のどちらを買うべきでしょうか
    また、レティクルの入ったものが良いのでしょうか

    • 元自にーさん 元自にーさん より:

      単眼鏡と双眼鏡は使いやすい方で良いでしょう。
      レチクルも入っていた方が良いでしょう。
      入隊後に買うのが無難だと思いますが。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自衛隊に入隊したい人へ|入隊条件をおさらいしておこう

一般曹候補生試験の募集が8月1日から始まりました。 「自衛隊の試験を受けたい!私 …

入隊に反対する親を説得する方法を紹介します

自衛隊にどうしても入りたい。 親に相談してみたら大反対された。 そんな人からコメ …

入隊したらいつからバイクは持ち込みOKなのか?

入隊して気づいたことなんですが、自衛隊にはバイク乗りが多くいます。 アウトドア系 …

走るだけじゃない!自衛隊の体力練成について

自衛隊において体力錬成についてお話をしております。 さて、その体力錬成なのですが …

自衛隊・学力試験の難易度|合格できる学力を身につける勉強法

この記事は自衛官候補生試験&一般曹候補生試験を受験する人を想定しています。 幹部 …

女性自衛官の後悔|入隊前に脱毛しておけば良かった・・

最近女性自衛官の方とお話をする機会があります。 何かブログ記事にできることはない …

教育隊同期に入隊の動機を聞いてみたら一番多かった理由!

自衛隊に入る理由は人によってさまざまです。 別にどんな理由で入隊するにせよしっか …

自衛官に関する質問募集&ひたすら答える

私のブログ&ツイッターも非常に多くの人に見てもらえるようになりました。 ブログは …

自衛官は体力勝負!体力検定に受からないと・・・

※内容は前体力検定に関するものです。 これから自衛隊に入隊して頑張っていこうと考 …

自衛官はなぜか母子家庭が多い

在職中疑問に思っていたことのひとつに自衛官は母子家庭が多いように感じました。 ラ …