元自にーさん(元自衛官)の自衛隊ブログ

新隊員、自衛隊や自衛官に興味がある人に自衛隊について色々と学んでもらえるようなブログを目指しています。

*

後期教育を修了して部隊配属したらまずやるべきこと

      2015/10/03

(一般陸曹候補生)善通寺

9月に入ると後期教育も残すところあとわずかですね。

これまで辛い?楽しい?新隊員教育も終わりそれぞれの部隊で勤務が始まります。

私は普通科だったので、普通科に関しては色々と語ることができるのですが、それ以外の職種に関してはこれっぽちもわかりません。

なので、今回はどんな職種であっても部隊配属したら必ずやってほうが良いことを紹介します。



先輩への挨拶

最初の印象で損をしてはいけません。

先輩から話しかけられるよりも先にこちらから挨拶をしっかりとしましょう。

敬礼のやり方に認められる距離になったら下級者から敬礼するという風に書いていますね。

基本的に先輩に対してはこのスタンスをそのまま使いましょう。

後輩から先輩に対して先に挨拶する、名前と軽く「これからよろしくおねがいします」という風に。

絶対に遅れをとらないようにしましょう。



先輩の名前と階級を覚える

今までは周りの大部分は同期隊員、つまりは同じ階級の隊員ばかりでしたが、これから部隊に配属すると違います。

しっかりと名前と階級を覚えましょう。

これもできるだけ早い方が良いです。

特に、階級が高い自衛官から覚えていきましょう。

私は後期教育隊のときに配属する小隊を班長から聞いていたので、部隊に配属する前から名前と階級を覚えだしました。

そうしておけば、部隊に入ってもすんなりと顔と名前と階級が一致します。

名前の覚えが悪いと自覚しているなら配属する中隊、小隊の先輩を捕まえて話を聞いておきましょう。



新隊員の挨拶を考える

どんな部隊であっても新しく隊員を迎える時は紹介行事をしてくれます。

一人ひとり中隊の前に出て名前と簡単な自己紹介をします。

ここでがっつりでしゃばらず、それでも地味にもなり過ぎないくらいの挨拶を考えておきましょう。

このときの挨拶はいくつかバリエーションを考えておくと良いです。

新隊員の挨拶は何度かあります。

中隊規模、小隊規模、宴会の席でなどなど。

急に言われても思いつかないなら今のうちに考えておいて良いでしょう。

元自にーさんの自衛隊ブログの今後

このブログはH27年度新隊員教育とほぼ同時期にスタートしました。

なので約5ヶ月運営が続いたということですね。

元々サイトのコンセプトが

新隊員が考えるようなことに答えを提案していく

参考 「元自にーさんの自衛隊ブログ」テーマとか色々

そして最近はもうほとんど書くことがなくなってきています汗

なので少しずつテーマを広げて記事を書いています。

そしてしばらくの間サイト記事の更新をスローペースにしていこうかなと思っています。

月に5記事くらいのペースで運営していきます。

このサイトを読んでくれている人の1/3くらいはツイッターから読みに来てくれているのですが、しばらくはツイッター主体で運営しいていきます。

ツイッターで色々と絡んできてくれるのは嬉しいのですが、

1日だいたい800ファボ、500リツイート、70リプ、10メッセージくらいあります。

せっかくツイッターで絡んできてくれた人に対しても正直全てに目を通して考えて返事するというのは結構厳しい状況です・・・

特にブログコメントと違ってツイッターのタイムラインはどんどん流れていくので次々と流れていってしまっています。

リプをしても返事が来ないということがあるかもしれませんが、あまり気にしないでください!

これからも元自にーさんの自衛隊ブログをよろしくお願いします!!!

 

 - 後期教育隊






Comment

  1. アップル より:

    地元の地本が自衛官候補生秋入隊を募集しているみたいで、地本に話を聞きに行きました。教育場所が春入隊と違い限られているそうで、陸自なら多賀城、空自なら熊谷、海自なら横須賀だそうなんですが教育修了後、地元の部隊に配属を希望することってできますか?

  2. アップル より:

    一つ忘れてました。陸自には、内務、取締、旗手があるそうですが、これは全国共通ですか?また海空にはありますか?

    • 元自にーさん 元自にーさん より:

      人の配置はその時々の状況によるのでぼくではわかりかねます。

      秋の人は通信などが多かったようなイメージがあります。通信だったらどこの部隊でもいけそうですね。

      内務、取締、旗手は共通ですよ。その部隊、陸・海・空によって呼び名が変わることはあると思います。

  3. りゅー より:

    どの部隊に配属されるか、わかるのはいつごろですか??

    • 元自にーさん 元自にーさん より:

      ぼくの場合は、2週間前くらいから知っていました。

      班長の部屋を物色したので。事務室です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自衛隊の夏休み!夏季休暇は最低1週間は休めます

入隊して初めての夏季休暇を迎える隊員にとっては嬉しいこと話なんですが、自衛隊は長 …

普通科軽火器の後期教育内容

私は後期教育を普通科軽火器でした。 普通科軽火器は一番多くの隊員が受けるはずです …

追い込まれすぎてストレス性腸炎になった同期の話

今回は私の後期教育の班長のお話です。 私の後期の班長はかなり厳しい人で有名でした …

新隊員でも当直にお土産を買って帰った方が良いのか?

部隊に入ると多くの隊員がやっていることの一つに当直勤務者や警衛勤務者にお土産を買 …

ワキガ自衛官の後ろを走る苦しみをあなたは知っていますか?

私が後期教育隊で頑張っていた時の話なんですが、同期の中にワキガの隊員がいました。 …