元自にーさん(元自衛官)の自衛隊ブログ

新隊員、自衛隊や自衛官に興味がある人に自衛隊について色々と学んでもらえるようなブログを目指しています。

*

ヘルウィーク|レンジャー教育地獄の一週間

   

陸上自衛隊で最も過酷な訓練と言われるレンジャー訓練ですが、その中でも最初の一週間ほど苦しいものはないとレンジャー助教歴10数年の大先輩に聞いたことがあります。

正直どの週間も苦しいことには変わりはないと思いますが、最初の一週間が一番「辞める隊員、辞める意思を固める隊員」が多いと聞きました。

今回はレンジャー教育でのヘルウィークについて紹介します。



ヘルウィークが地獄だといわれる理由

元々レンジャー訓練は日本で生まれた教育ではありません。

元はアメリカ陸軍の特殊部隊養成を目的として作られた教育プログラムです。

優秀な歩兵を遊撃部隊として育てることが目的でした。

Flickr_-_The_U.S._Army_-_Ranger_combat_mission

 

日本の自衛隊でもレンジャーを養成したいそう思った陸上自衛隊はアメリカ軍に隊員を送り、日本でもレンジャー教育が始まったそうです。

そしてヘルウィークという言葉もアメリカから来ました。こちらもアメリカのネイビー・シールズから来た言葉です。

シールズ養成訓練の第四週目のプログラムが最も過酷で、その一週間のことを指してヘルウィークと呼ぶようになったそうです。

陸上自衛隊のヘルウィーク

色々と文献をあさってみたのですが、これだっという情報は見当たらなかったので、完全に私が聞いた話だけになってしまうのですが、レンジャー訓練では最初の一週間をヘルウィークと呼ぶようです。

正直教育期間を除く陸上自衛隊の訓練ってそこまで肉体的に厳しいものではありません。

やって、駆け足をゆっくりのスピードで10km走って終わりくらいのものです。

なので、レンジャー訓練に参加して初日なんかはそのハードさに驚きます。

「どれだけ屈み跳躍やるの?」って感じです。

私の勤めていた小隊はレンジャー有資格者、レンジャー助教がかなりいたのですが、教育をしている助教ですら

「よくやってたよ、今同じこと絶対できない」

と教育者として参加している最中に行っていました。

助教からみてもむちゃくちゃなことを要求しているということです。

時間が無い

レンジャー教育というとどうしても体力的な過酷さに注目が集まりがちですが、レンジャー学生の中には体力的にかなり強い隊員もいます。

そんな隊員でも頭を悩ますのが時間の無さです。

基本的に助教が要求する時間設定というのは不可能な時間を要求します。

それでも「レンジャー(了解)」とだけ返答しなければいけないのがレンジャー訓練です。

そして、時間に遅れるとお決まりの反省が待っています。

レンジャー教育隊の誰か一人でも遅れると全ての隊員又はレンジャーバディが反省をします。

これは精神的にも辛いものです。

関連 私が前期教育中最も精神的に追い詰められた連帯責任の反省は?

2まとめ

これら上で挙げた事柄が一気に襲い掛かってきて普段とは全く違う世界に連れて行かれるわけですから、苦しいのもわかります。

陸自レンジャーでは10マイルや想定期間の方が苦しそうな気がしますが、私の大先輩のレンジャー助教は最初の一週間を「ヘルウィーク」と言っていました。

これだけ苦しいことをしているんだから給料増やしてあげてほしいですよね

関連 レンジャー訓練を修了しても給料は上がらない

 - レンジャー






Comment

  1. 11年目。 より:

    今も同じことが出来なければ徽章をつける資格がない。
    根底から間違ってる部隊、上司だったね。残念。

    他の項目見ても思うけど多方面から見れていないのにあまり間違いを流布しないようにな。

  2. 11年目。 より:

    これ承認かい!!

    情報操作し放題だな。このコメントも前のコメントも公開されないな。笑

    何も知らない子たちに嘘はつくな!
    最前線の現職は怒ってるぞ。

    • 元自にーさん 元自にーさん より:

      コメント管理の量が多くて、大変なのです申し訳ないです。
      ぜひ、おかしいぞと思う個所をコメント欄等で挙げてください。
      そうすれば多くの意見が集まると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

レーシック手術をしていてもレンジャーにいけますか?

視力が悪くてもめがねをしていたら自衛隊に入隊できるということは以前の記事に書きま …

レンジャーの素養!山の行動訓練で強くなる隊員

私はレンジャー修了者が多い部隊で勤務して、そこでレンジャーについて多く見聞きして …

レンジャー訓練を修了しても給料は上がらない

陸上自衛隊の中でも最も過酷な訓練といわれているレンジャーですが、本当にかわいそう …

胆力テスト|どこまでロープを信じられるか?

レンジャー訓練ではロープを使った訓練が盛りだくさんです。 モンキー渡り、セイラー …

レンジャー訓練|陸上自衛隊で最も過酷な訓練

レンジャー教育の目的 主として遊撃行動により任務を遂行するレンジャー隊員に強靭な …

習志野第1空挺団を徹底解説してみた!

陸上自衛隊に興味がある人や入隊してまだまだピチピチの二等陸士くらいの頃には空挺隊 …

レンジャーで学ぶロープワーク

レンジャー訓練が始まると初期の段階でロープを手渡されます。 ロープはレンジャーに …